日本アカデミー賞『万引き家族』が最多13受賞!

第42回日本アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
万引き家族 - (C) 2018『万引き家族』 製作委員会

 15日、第42回日本アカデミー賞の優秀賞が発表され、是枝裕和監督の『万引き家族』が作品賞・監督賞などを含む最多13の優秀賞を受賞した。

『万引き家族』予告編

 第71回カンヌ国際映画祭で最高賞となるパルムドールを受賞した本作は、万引きを重ねる一家の姿を通して、人と人との“真”のつながりとは何かを問いかける人間ドラマ。是枝監督は昨年、メガホンを取った『三度目の殺人』が昨年の第41回日本アカデミー賞で作品賞、監督賞を含む最多6部門の最優秀賞に輝いており、2年連続受賞の期待が高まる。

[PR]

 そのほか、吉永小百合が主演を務めた『北の桜守』と、白石和彌監督の『孤狼の血』が12部門で受賞。『北の桜守』は、『北の零年』『北のカナリアたち』に次ぐ“北の三部作”の集大成となる作品。滝田洋二郎監督がメガホンを取り、戦中から戦後の激動の時代を生き抜いた吉永と堺雅人演じる親子の絆が描かれる。また、役所広司松坂桃李が出演し、暴力団同士の抗争や、それを追う刑事たちを描いた『孤狼の血』も作品賞や監督賞などで優秀賞を受賞した。

 さらに、社会現象を巻き起こした『カメラを止めるな!』も作品賞、監督賞など8部門受賞という結果となった。昨年9月に亡くなった樹木希林さんは『万引き家族』と『日日是好日』の2作品で優秀助演女優賞を獲得した。

 選考対象となったのは、2017年12月16日~2018年12月15日に公開され、選考基準を満たした作品。各部門の最優秀賞は、3月1日に行われる授賞式にて発表される。(編集部・梅山富美子)

第42回日本アカデミー賞の主な受賞結果は以下の通り。

■優秀作品賞
『カメラを止めるな!』
『北の桜守』
『孤狼の血』
空飛ぶタイヤ
『万引き家族』

■優秀アニメーション作品賞
ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー
ペンギン・ハイウェイ
未来のミライ
名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)
若おかみは小学生!

[PR]

■優秀監督賞
上田慎一郎『カメラを止めるな!』
是枝裕和『万引き家族』
白石和彌『孤狼の血』
滝田洋二郎『北の桜守』
本木克英『空飛ぶタイヤ』

■優秀主演男優賞
岡田准一散り椿
舘ひろし終わった人
濱津隆之『カメラを止めるな!』
役所広司『孤狼の血』
リリー・フランキー『万引き家族』

■優秀主演女優賞
安藤サクラ『万引き家族』
黒木華『日日是好日』
篠原涼子人魚の眠る家
松岡茉優勝手にふるえてろ
吉永小百合『北の桜守』

■優秀助演男優賞
岸部一徳『北の桜守』
ディーン・フジオカ『空飛ぶタイヤ』
西島秀俊『散り椿』
二宮和也検察側の罪人
松坂桃李『孤狼の血』

■優秀助演女優賞
樹木希林『日日是好日』
樹木希林『万引き家族』
篠原涼子『北の桜守』
深田恭子『空飛ぶタイヤ』
真木よう子『孤狼の血』
松岡茉優『万引き家族』

■優秀脚本賞
池上純哉『孤狼の血』
上田慎一郎『カメラを止めるな!』
是枝裕和『万引き家族』
那須真知子『北の桜守』
林民夫『空飛ぶタイヤ』

■優秀外国作品賞
グレイテスト・ショーマン
シェイプ・オブ・ウォーター
スリー・ビルボード
ボヘミアン・ラプソディ
ミッション:インポッシブル/フォールアウト

■新人俳優賞
上白石萌歌羊と鋼の森
趣里生きてるだけで、愛。
平手友梨奈響-HIBIKI-
芳根京子累 -かさね-』『散り椿』
伊藤健太郎コーヒーが冷めないうちに
中川大志坂道のアポロン』『覚悟はいいかそこの女子。
成田凌スマホを落としただけなのに』『ビブリア古書堂の事件手帖
吉沢亮リバーズ・エッジ

※最多受賞数に新人俳優賞は含まず

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]